ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.07.13 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.10.09 Tuesday

泣く子も黙るエレキネシス☆

 


泣く子も黙るエレキネシスに参加させて頂きます。
かっこいいのいっぱい聴けます!見れます!
前回のもぞくぞくするくらいかっこいいイベントでした☆




エレキネシス3
2012 10 14 (sun)
open 18:00
start 18:30
at OYOYO
札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル6階
fee ¥1,000(with 1drink and novelty)

【LIVE】
Anokos
bendingspoon
Calla Soiled
FROZEN DUB
Ninja Drinks Wine

【VJ】
fumiyatakeuchi
VJ NOT

【DECO】
菅原由香
モンマユウスケ






philosophy
表現や情報の民主化が叫ばれる中、誰しもがデジタル技術
を使用して様々な表現を行える時代が到来してかなりの年月が経ちました。デジタルネイティブ世代が出現し、表現の幅が広がる一方、生音の再現や3DCGなどリアリティに近づける技術がどんどん進歩しています。しかし、道具にはそれぞれ「それ自体」でしか表現できない世界というものがあり、デジタルもまた、デジタルでしか表現できない世界というものが存在するはずです。
様々な表現手法がデジタルでできる今だからこそ、あえてデジタルでしかできない表現、デジタルだからこそできる表現を一同に集めるデジタルだからこそできる表現を一同に集め、
「電子音楽」と「映像」を中心としたライブパフォーマンスが見られるイベントとしてエレキネシスを立ち上げました。







健人さんのお手製カレーも食べれます☆
お待ちしております!





2012.08.23 Thursday

「いちにちカフェ」のチラリご報告です。(夏の思い出)






7/28(土)に本郷新記念札幌彫刻美術館で行われていた「となりのひと」展の関連イベントとして、uno dos tres(ウノ ドス トレス)と言う名前で、数年前に図書館カフェバーを一緒にしていた3人(小牧麗乃、久野志乃、菅原由香)でカフェをしてきました☆



お出ししていたメニューはこちら↓

【メニュー】
・ただ今珈琲 ¥400
・南極アイスコーヒー ¥300
・あじさいソーダ、はじめました ¥300
・大人はシャンパンマン ¥600
・ちょっとだけよピザ ¥150

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



てってけてー
当日は、いそいそと裏へ回ったりを繰り返してしていました。
この日に合せて来てくださった方が何人もいらっしゃって、嬉しいのと驚きとで変な汗が出ましたw ありがとうございました☆






実は、お出ししていたメニューの写真を一枚も撮っていませんでした...。ので、写真を撮っていた彫刻美術館学芸員の樋泉さんに写真を頂きました。(ありがとうございます!)



コーヒーを準備しています。雰囲気だけでもどうぞ☆







男性のお客様も多かったです☆







『あじさいソーダ、はじめました』のここ驚くところですよってところを、お客様に無理矢理ご覧いただいている様子です。本当にごめんなさい(笑)







なぜ、いい大人3人がエプロンをめくり上げて顔を隠しているのかと申しますと...本郷新記念彫刻美術館の記念館に展示してある本郷新のテラコッタ作品《少年の壁》をイメージして作ったエプロンなのです。(思いついてしまって、どうしてもやりたくなってしまった。)是非、本物を見て頂きたいです。





こちらが本郷新のテラコッタ作品《少年の壁》です。(となりのひとFBページから引用しました。) 


なんとかわいらしいお顔☆







駆け足過ぎて、何がどうしたのか伝わらないかもしれませんが...。


美術館という場で、このように展示と合せて自由にカフェをさせて頂けたことを本当に嬉しく思います。色々な施設で沢山の催し物が行われていますが、コミュニケーションや場の空気感、雰囲気は催し物の内容と同様に大切なものだと思っています。(あくまで私の考えです。)声をかけてくださった学芸員の樋泉さんは、以前やっていた図書館カフェのお客様でもあり、その後に縁あって仕事もご一緒させて頂いてました。特別こういった考えを持っているとはっきり話した記憶はないのですが、きっと察してくださってたのかな?っと思ています。
良い機会をありがとうございます!彫刻美術館の職員の皆さんも、とても親切に対応してくださって感謝しております。ありがとうございます!
是非また懲りずにお声がけください☆





また、どこかで☆














2012.07.25 Wednesday

もう、明日なのです☆


嘘か真か...楽しみにしてくださっている方がいると聞いて嬉しくも、ドキドキしています。

本郷新記念札幌彫刻美術館で行われている「となりのひと」展の関連イベントとして、

uno dos tres(ウノ ドス トレス)と言う名前で、数年前に図書館カフェバーを一緒にしていた3人(小牧麗乃、久野志乃、菅原由香)でカフェをします☆





【メニュー】
・ただ今珈琲 ¥400
・南極アイスコーヒー ¥300
・あじさいソーダ、はじめました ¥300
・大人はシャンパンマン ¥600
・ちょっとだけよピザ ¥150

【営業時間】11:00〜16:30


展覧会のあとに是非お立ち寄りください☆お待ちしております♪
…ちょっとのいたずら心を添えてお迎えします!





本郷新記念札幌彫刻美術館
 住所 064-0954北海道札幌市中央区宮の森4条12丁目
電話 011-642-5709


「となりのひと」

New Eyes 2012 となりのひと Art about our neighbor
説明
会 場 本郷新記念札幌彫刻美術館
会 期 2012年6月2日(土)〜8月26日(日)
開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
★7月13日(金)は20:00まで開館(入館は19:30)
休館日 月曜日※ただし7月16日(月)は開館し、7月17日(火)休館
観覧料 一般500(400)円、65歳以上400(320)円、高校・大学生300(250)円、中学生以下無料 
※( )内は10名以上の団体料金。
★6月30日(土)はサンクスデーにつき入館無料


New Eyes(ニュー・アイズ)は、この北国から優れた作家が育つことを願っていた本郷新の思いを受け、当館が隔年で開催してきた「北の彫刻展」を継承する新シリーズ展です。
本展では、彫刻・立体表現を中心に、我々をとりまく世界を見つめる作家たちの新鮮な目を、今日的テーマのもとに紹介します。
第1回目のテーマは、「となりのひと」。私たちのとなりには、家族や友人、あるいは見知らぬ人がいます。すぐそばにいても、とらえがたく感じたり、離れていても、近くにいるような親しさを覚えたり―人と人との心的な距離は、物理的距離とは関係なく移ろっています。
近年のソーシャルメディアの発達によって、その距離はますます盛んに伸び縮みしているようです。あるいはあの震災後、多くの人が傷ついた人々のことを思い、しかし彼らとの距離を測りかねてきたのではないでしょうか。
本展では、本郷新と北海道を拠点に活動する6人の作家による、他者との距離、他者へのまなざしについての作品を展覧します。
私たちにとっての「となりのひと」に、あらためて思いを馳せる展覧会です。


【出品作家】
鴻上宏子、小林麻美、佐竹真紀、冨田哲司、野又圭司、村山由布、本郷新




2012.04.17 Tuesday

春めいても足首は寒い。

 
ろくにアップもせずに、ブログ何て言えませんが。

こんにちは。

熊川哲也です。

言ってみたかっただけでした。




自分のことなんですが、びっくりしたことを書こうと思います。

私、ドーナツが大好きなんですが。

本当に好きなんだなぁと改めて思いました。




↑(手づくりドーナツ ポッコ・ア・ポッコの姉妹を隠し撮り)※後で使うと伝えました。




日射しが暖かくなったなぁー

春の匂いがするなぁー

お腹空いたなぁー

と無意識にてててーと歩いていたら

行きつけのドーナツ屋さんに辿り着いたのです。

正直驚きました。

こんなに気を抜いて散歩をしていたのに、好きなものには反応してしまうんですね。

勿論ドーナツを買って帰りましたよ。

長話もしてしまったので、帰る頃には夕方でした。

調子に乗って、足首なんかも出していたものですからブルッとしながら帰りました。






毎日でも食べれるここのドーナツはお勧めなので、是非お店へ行ってみてください☆



『ポッコ・ア・ポッコ』 札幌市中央区南10条西12丁目
西屯田通り沿い
電話 011-532-3033
営業時間 9:30〜18:15
(4月〜6月の春時間です)
木曜定休





2012.03.08 Thursday

今週の10日(土)は、moleで「Potluckart vol.6」です☆

 


「Potluckart vol.6」今週10日の土曜日です。
音楽、アート 雑貨の混合アートイベントに空間装飾の枠で参加させて頂きます☆




大きな画像はこちらから☆

【日時】…2011年3月10日(土) 時間予定:開場13:00、終了21:00

【場所】…Sound Lab mole (南3西2ニコービルB1(狸小路2丁目))

【チケット】…1,500円(ワンドリンク)、高校生以下1,000円(ワンドリンク)
※ 音楽スペースまでは入場無料。

※ 全館禁煙
※ 休憩室あり







★空間装飾で参加する方々

こんのあきひと
jobin.
豆電社
Conect
私もこの枠に参加させてもらいます。

こんなにいっぺんにご一緒できる機会は無いと思うので、楽しみです☆



★音楽で参加される方々

ワイワイハズバンド

東雲音楽堂

 かねあい

 得能 大輔

 平原 佑樹(東京)

誠一郎

 昨夜未明

 MANISH BOY

Vanquish

scars
音源:http://www.scars.jp/top.html



★展示の方々

タカ林え理こ

lamptist

o : o(オー)

斎藤 みなみ

高橋 絵里奈



★物販の方々

およみ

PATANICA

足立唯

わこすたいる

sippo



こんなに沢山の方々が!楽しみです♪
お時間合う方は、是非に☆







2012.01.15 Sunday

今年も宜しくお願い致します☆

 




いくつか準備の中、ここは停滞してしまって...。

年が明けてしまいました。

今年も宜しくお願い致します☆





なぜか、年末に続けて角を見たのでなんとなくアップします。





















...小さい頃に、角を欲しがっていた時期があって(もちろん自分の頭に)ちょっと懐かしくなって見ていました。
その後、しっぽが欲しいに変わったのですが。
そんな私は、保育園の卒園文集に「大きくなったらペンギンになる。」と残していた様で。


まだ、ペンギンにはなれていませんが

今年も、がんばります。







2011.11.29 Tuesday

最近、また始めたこと。

 


気分転換に文房具好きの私は、お気に入りのガラスペンや、鉛筆、鉛とかとかで、絵を描きます。

描き心地を確かめながら、落書きするんです。

それで、長年いろいろとローテーションして気分で選んでいたんですが(描く道具を)。

最近は、これがお気に入り☆

ま、ただそれだけです。

今日の落書きはちょっと過激なので、またにします。







↑これが今日のお気に入り☆




また始めた事は、落書きです。

















2011.11.27 Sunday

くすみ書房にて「7人とくすみでクリスマス」本屋さんをクリスマス装飾します☆



もうすぐクリスマスですね。


ゆかいな7人で、くすみ書房さんのクリスマス装飾をする事になりました。


「7人とくすみでクリスマス」
11/30(水)〜12/25(日)

jobin./under100(こんのあきひと+Candle MOTHER)/ ayumi suzuki/tsuguAugust11/クスミエリカ/菅原由香 

くすみ書房
札幌市厚別区大谷地東3-3-20 CAPO大谷地(地下鉄東西線大谷地駅隣接)
TEL: 011-890-0008
FAX: 011-890-0015
10:00〜22:00(2Fは21:00まで)無休





くすみ書房さんには、読みたくなる本がたくさん置いてありました。

本のプレゼントは意外とする方で、好きな本は何冊も買ってしまいます。

また、良い本を見つけたんで買ってしまおうかな。









さてさて、下見に行った時の写真なのですが。

11/30からは、どんな雰囲気になっていますかね?

楽しみです♪

本をプレゼントするクリスマスも良いですよね☆




...私も本のプレゼント欲しいなぁ。(遠い目)





2011.11.10 Thursday

夜の散歩


 

今、アイスを食べ終えたところです。

夜のアイスは、格別です。

すっかり冬ですし、夜が長くなって、雪に音が吸収されるようになるし、特別な季節がまたやって来た。

そんな感じです。

雪国生まれなので、冬にはすっかり慣れてしまったはずなのですが。

初雪を心待ちにしています。



夜の散歩について、ふと思いました。

嘘だと思って聞いてもらうと、丁度良い気がします。



歩くペースは人それぞれで、その時によっても変わりますが。

リラックスして歩いてる時のリズムは、その人に一番合ったリズムなので脳が活性化されていい状態になると、ある時に聞きました。

歩きながら考えをまとめたり、煮詰まった時に散歩に出るのは、体がこのことを知っていて欲しているからなんだなと思いました。

適度に体を揺らす事は、ずれた骨を戻す効果もあるので色々な意味で良い影響があるなーと。

夜の散歩後に、アイスを食べて書いております。





あー、マイペース☆









今朝の玄関から漏れる、眩しい太陽の光。















2011.10.18 Tuesday

百歳通信の後号ができました☆

 
9月に行われた、大通公園100歳記念バースデーパーティーや、パーティーを支えてくださったみなさんとの事が掲載された、大通公園100歳記念イベントレポートの『百歳通信 後号』が完成しました!







・手づくりドーナツ ポッコ・ア・ポッコ
・MOTHER LAND
・ATTIC
・森彦本店
・Brown Books Cafe
・salon cojica
・おちゃ・めし オノベカ
・オーク画材
・OYOYO
・教育文化会館


以上の店舗や施設の温かいご厚意とともに置かせていただいております!
是非、手に取ってご覧ください。
配布先は、随時お知らせします☆






またもや、駆け足で失礼します。






Powered by
30days Album
PR